学生たちが競走馬の育成へ
BAJIGAKU式!
1歳馬の馴致調教を手掛ける

本校では主にサラブレッドセールで購入した1歳馬、また生産牧場などから直接購入した1歳馬たちを、北海道から千葉県八街市の学校に輸送し、学生たちを通じて一緒に鞍付け調教、馴致調教を行っていきます。それぞれの学生たちに担当馬を割り当て、調教を進めていくので1歳馬たちの成長とともに学生自身の技術や知識も向上していきます。学生たちが関わった後は、各競馬場に入厩しレース前の「能力試験」をうけて、競走馬としてのデビューを見守ります。自分たちが手掛けた馬たちが、競馬のレースに出走するということは、学生たちにとって貴重な経験となるでしょう。
→詳しい資料を今すぐ請求!


北海道から馬運車で千葉に到着したマイネアラベスクの2017(バジガクレオーネ)

◆本校なら…、こんなことも経験!◆

まだ鞍付けをしていない1歳馬たち

初の鞍付け、初騎乗にもチャレンジ

同期の1歳馬、放牧でのんびり~

1歳馬も学生たちが担当になります

併せ馬での調教なども行います

馬たちの成長が楽しみです

◆一口コメント◆
BAJIGAKU(馬事学院)

これまで乗用馬や引退馬を活用して学んできたことを、学生自らが1歳馬の鞍付けや馴致調教に活かしていく。「馬から人へ」「人から馬へ」のコンセプトのもと、成長した馬たちを競馬場へ送りだしていく。今まさに、本校が取り入れていることは多くの若者たちが馬社会への進路を考えるうえで思い描くことでもあります。様々な成功や失敗を乗り越え、自分が手掛けた競走馬が競馬場でデビュー戦を迎える日は学生たちにとって、特別な日になることでしょう。1歳馬たちの活躍が楽しみです。


★クリアーファイル・無料プレゼント中です。

参加すればわかります!本校が選ばれる理由。


★クリアーファイル・無料プレゼント中です。